​マクロ試験

溶接部の断面や表面の溶込み(母材の溶けた部分の最頂点と、溶接する面の表面との距離)、熱影響部(溶接・切断などの熱で組織、治金的性質、機械的性質などが変化を生じた溶融していない母材の部分)欠陥などの状態を肉眼で調べる試験のことです。